細胞レベルに働きかける幹細胞コスメ

幹細胞化粧品は再生医療から生まれた最先端コスメ

2017/11/17

 

幹細胞化粧品はもともと化粧品を開発するうえで研究されたものではありません。
もとは再生医療を研究する中で開発されてきたものになります。

それを美容の面でも活用できないかと研究が進められて、
商品になったものが幹細胞化粧品です。

そもそも体の中には皮膚、血液といったそれぞれの細胞があり、

その細胞の中には寿命が短いものあります。

寿命が尽きた細胞はまた新たに作られて生まれ変わる能力を持っています。
皮膚がケガをして傷ができてもしばらくたつとすっかり良くなるのは、

細胞が失われた組織を修復する細胞があるからです。

その生まれ変わる能力を持った細胞を幹細胞と呼んでおり、

主に医療の分野で研究されている細胞です。
簡単に言えば細胞を作り出すことができる細胞です。

 

その特徴を美容面に生かしたのが幹細胞化粧品です。
肌はある一定の周期で新陳代謝を行っており、いわば古い死んだ

細胞から新しく生まれ変わる幹細胞が存在します。
肌の表面には表皮細胞が、奥にはハリなどを保つ真皮細胞がいます。

若いころは良いのですが、年を取ってくると幹細胞の働きが鈍くなってしまい、
ターンオーバーが正常に行われない、乾燥によるダメージ、または紫外線など

外の環境で受けたダメージが修復できない、ということが起きます。
それがシミやシワという症状で肌老化現象としてあらわれます。

幹細胞化粧品は幹細胞の培養エキスが含まれているので、衰えた幹細胞を活性化します。

 

幹細胞はヒト由来、植物由来、動物由来と様々あり、
その効果によっても値段はピンキリです。

どの幹細胞エキスが自分に合うのかなどは使ってみないと分かりませんが、
今までどんな化粧品を使っても、アンチエイジング効果が得られなかった人に
とっては救世主になるかもしれません。

今までの表面だけを保湿する化粧品とは違い、内側から働きかけることが

できるとあって美容業界内でも非常に注目を集めている化粧品です。
本来の肌の持つ健康を考える人にはおすすめのコスメでしょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エステ感覚極上美肌へ

ワンダーパーツジェリーマスク

人気の幹細胞美容液解説